マリンスポーツを楽しむ!

水上スキーやヨット、ウインドサーフィンやスキューバダイビングなど、魅力たっぷりのマリンスポーツ達ですが、このページではこれらの中でも特にオススメのスキューバダイビングとウィンドサーフィンについてご紹介します。沖縄のお得なダイビングショップなどぜひ満喫してください。

 

スキューバダイビングは別世界への入り口

生命の神秘とも言われている海。その海の中はいまだ全てが解明されていない「未知の世界」です。人の手が行き届かない場所はどこか幻想的な雰囲気を持っているものですが、特に海は潜った人間を不思議な感覚へと誘います。地上でしか息ができない我々人間は海の中に長時間潜ることは不可能ですが、専用の装備さえあればある程度の時間潜ることが可能です。普段暮らしている陸とは全く違う世界をスキューバーダイビングで体験することができるのでオススメです。ダイビングを始めたうちは比較的浅い場所で潜ることに慣れることから始めますが、経験を積んである程度深いところまで潜れるようになったら色々なポイントから海に潜ってその素晴らしい世界観を堪能することができます。ただ、どんなポイントからでもダイビングができるようになるにはある資格が必要となります。海とダイビングに関するノウハウを基礎からきちんと学び、始めのうちは屋内のプールで実技試験や実習を重ね、ゆくゆくは海での実習をして初めて資格を取得することができます。この資格は「Cカード」と呼ばれていて、ダイビングを真の意味で楽しむためには必須となる資格です。特に、日本だけでなく海外の海にも潜りたいと考えている方は国際的な認定証であるこのCカードの取得が必要になります。 初心者の方の場合は日本の海でダイビングインストラクターの方に付いてもらってダイビングを体験することもできますので、ひとまずダイビングの醍醐味を味わいたいという方はこの体験ダイビングを受けることをオススメします。

気分は魚?シュノーケリング

マリンスポーツの中でもダイビングを始める前にシュノーケリングを体験しておくとより一層ダイビングを楽しめることができます。 シュノーケリングを始めたことでダイビングに興味を持ってくれる方も多いのでオススメです。専用のマスクと息継ぎ用のシュノーケルを装備し、足には魚のヒレと同じ役割を持つフィンを装着して、比較的浅いところまで潜って海を楽しむことができます。

波の上で潮風を切りながら進むウィンドサーフィン

カッコいいマリンスポーツのイメージとして一番に名が上がるのはやはりウィンドサーフィンでしょう。ただこれはどのスポーツにも言えることですが、ビジュアル的にカッコいいという理由で始めても最初の内は誰であろうと下手なものです。マリンスポーツの中でも特に技術が必要になるこのウィンドサーフィンは、それこそちょっとやそっとで満足に楽しめるようにはならないほど難しいスポーツです。初めのうちはボードに立ち上がるどころか、下手すれば波まで行くことすらできない可能性すらあります。見た目的に一番カッコいいスポーツですが、他の熟練者がいかにも簡単にやっているように見えても、実際にやってみるとその難しさに愕然とするかも・・・。一番興味を引くマリンスポーツだけに挑戦する方も多いウィンドサーフィンですが、諸々の事情から諦める方も多いようです。ウィンドサーフィン専門の学校で練習を積んだ方であればすぐに乗れるとは思いますが・・・。難しいのは仕方がないことだとしても、どうせなら失敗しても成功しても楽しむことができればそれが一番いいことですよね。楽しむことさえできれば、いつかきっとボードを自由に動かして潮風を切りながら海上を自由に駆け回ることができるハズです。

2016/4/27 更新