ビギナー向けマリンスポーツ

魅力たっぷりのマリンスポーツですが、いざ始めようとしてもどのスポーツをやったらいいのか分からないという方も多いのでは? このページではビギナーでも取っつきやすい、簡単に楽しめるオススメのマリンスポーツをご紹介しますので、是非参考にしてください。

疑似ダイビング体験のシュノーケリング

シュノーケリングはダイビングに比べて浅い水深でマスク(ゴーグル)とシュノーケルを装着して、水面に出したシュノーケルで息継ぎをしながら水の中を覗くことができるマリンスポーツです。スキューバダイビングのように専用の重装備を用意する必要がないので、装備さえあれば誰でも簡単に楽しめます。水深が深くなくても水の底に綺麗な熱帯魚が泳いでいたり、足跡がない砂と海草・珊瑚で彩られた綺麗な水底を見ているだけでも十分違う世界観を味わえると思います。

バナナボートでロデオ気分を楽しむ

マリンスポーツ初心者に特にオススメなのがこのバナナボード。バナナを模した浮き袋に数名乗り込んで、ジェットバイクやボートで引っ張ってもらって水上を滑走するのは、振り落とされそうになるスリルも相まって非常に楽しいスポーツです。ボードには手すりや柵などの人が落ちないように施されたものがなく安定感もそれほどないので、引っ張るボートのスピードが左右に動くだけでバランスが崩れます。左右の振りでバランスを崩してボードから振り落とされないようにバランスを取るのがこのマリンスポーツの楽しみの一つでしょう。仮に振り落とされてもライフジャケットを着ることが義務づけられているので、溺れる心配はないのでご安心を。

女性にも人気のあるボディボード

ボディボードではウィンドサーフィンで使われているボードよりも比較的小さめで柔らかい素材のボードを使います。ボードの上にうつぶせになって手で水をかきながら波に乗るというマリンスポーツで、それほどテクニックを必要としないボードなので子どもでも扱うことができるくらい簡単です。ウィンドサーフィンはできないどボードに乗りたいという方にオススメのスポーツです。自前でボードを用意するにしても、ウィンドサーフィンと 違って揃える道具は少ないのでお金も少なくてすみますし、何より初心者でも何回か海に入って練習すればすぐにボードの上に立つことができるようになるくらい簡単なボードになっているので、興味がある方は是非試してみてください。

Favorite

おすすめの不動産売却業者を徹底比較

最終更新日:2017/10/11